Saturday, October 6, 2018

国際結婚の勧め アメリカ人と結婚した私の意見

この記事は
国際結婚に憧れている
または
外国人と結婚したいと
いう女性向けに書いた記事です。

なので、
日本人男性と結婚したい
という日本人女性は
読まなくて結構です。笑

私は、横浜の大学卒業後
外資系のワインの会社、
ANAのグランドスタッフ、
日本語教師、
英語の教師一年間
(これはグリーンカードを待っている間)
など色んなお仕事を日本で
させてもらいました。
また、旦那と出会う前は
日本人の男性と付き合っていました。

日本人の元カレは
東大卒でエリートで
自分をよく東京都内の
お洒落な高級レストランに
連れて行ってくれたりはしましたが、
話し方・私への接し方から
何となくですが真摯な相手への敬意は
感じられませんでした。

そんな時、偶然出会ったのが
今の旦那でした。
旦那はシリコンバレーのIT系
マネージャーで、日本のアニメやゲーム
が好きという完全なおたくですが、
私と出会うまで誰とも付き合ったこと
がなく、私が初めての彼女だったので
すっごく大事にしてくれます。
(私は結婚するなら、モテないけど
優しくて可愛らしい男性をお勧めします。
イケメンでナルシストは浪費家が多いし、
自惚れも強いからずっと一緒に暮らすのは
いくら顔が良くても辛いと思います。
性格がいい方が絶対いい。)

結婚してからもグリーンカード
取得に2年もかかってしまいましたが、
無事カリフォルニアに移住できて
今は幸せな結婚生活を
送っています。
自分があまりに気楽で楽しく
暮らせているので
今回は、他の女性のために
少しアドバイスを書けたら
いいなぁと思い、この記事を
書いています。

まず、国際結婚に向いている人の
性格から。
1 日本人の真面目過ぎる国民性が
  合わない
2 海外旅行が好き
3 英語が多少話せる
  (完璧に話せなくても日常会話できるくらいで
   充分です。むしろ、少し英語は苦手
   くらいの女性の方がアメリカ人には
   可愛らしく感じられることもあるみたいです。)
4 ぶっちゃけ、働きたくない。笑
5 専業主婦に憧れる
6 ご近所付き合いとかママ友とか 
  そういうのめんどくさい
7 家事・育児・仕事全てこなせる
  女性になりたいなんて思わない
8 日本の政治政策に不満
9 細かいことは気にしない性格
  (繊細過ぎる人は海外暮らしは
   向きません。)
10 日本文化が好き
  (日本文化をうまく紹介できる人)
11 語学が好き
12 料理が好き
   (料理が好きな人は誰にでも
    好かれやすいです。
    話のきっかけになるからです。)
13 世界の日本人妻は見た が好き。

私は、日本で生きるより
アメリカで生きる方が
精神的にはずっと楽になりました。

母には、私学の高校に通って
国立大学出て、ビジネスウーマンに
なるのが夢じゃなかったの?
専業主婦になるなら、イギリスに留学まで
する必要あった?などと
言われますが、
全く気にしていません。笑

日本では、女は料理も仕事もできて
美人じゃないと認められないような
雰囲気がありますよね。
雑誌・テレビでもそういう完璧な女性が
理想みたいなこと書いてあるし、
少しぽっちゃりしてるだけでも
男性に太ってると言われたり、
そんなストレスフルな職場や
ジャッジメンタル(人を判断する)な社会に
いれば、誰だってストレスで太るわ!と
言いたいです。

私は、今だから言えるけど
アメリカ人の結婚して
良かったなぁと思うことは
たくさんありますし、
もし日本人男性の元カレと
結婚してたらと逆に考えると
ぞっとします。
(かなり男尊女卑主義的な方だったので。)

日本人男性でも優しくて思いやりがあって
家事も手伝ってくれたり、ファーストレディな
素敵な方もいるとは思いますが、、、
確率の問題からそういった方は少ないと
思います。
東京・横浜・大阪・アメリカで
働いて様々な男性を見てきた私の独断ですが
海外でレディーファーストな男性を
見つける方が全然手っ取り早いです。

カリフォルニアで
アメリカ人と結婚して良かった点
1 会社で昼も夜も
  食べて帰って来てくれるから
  平日料理しなくていい
  (ここシリコンバレーでは
   会社が社員に食事を無料で提供
   するのはよくあることです。)
2 専業主婦で子供もいなくて仕事も
  してなくて毎日遊んでる私でも
  誰も判断しない。
  (日本だとジムや美容院に行くだけで
   ご職業は?と聞かれますよね。
   あれ、必要ないと思う。
   仕事なんて何してたっていいじゃん。)
3 結婚してくれただけで感謝と旦那が
  たまにおやつを買ってきてくれる。
  (マカロンとかケーキとか
   ビーガンレストランのテイクアウト
   とか旦那は私の好きなものを
   良く覚えていてくれます。)
4 アメリカの方が浮気される心配が
  ない。
  (日本だと国土が狭いし、キャバクラ
   やクラブもたくさんあるだけでなく、
   浮気は文化みたいな雰囲気もありますよね。
   アメリカは女性の権利が強い国なので
   浮気した男性はもっと痛い目を見ます。
5 アメリカにはベジタリアン・ビーガン専用の 
  レストランがたくさんある。
  お洒落なカフェもたくさん!!
  (移民の国なので多種多様な国のテイストが
   楽しめます。)
6 語学好きにはたまらない環境
  (私は、韓国語とスペイン語も音の響きが
   たまらなく好きなのですが、カリフォルニアでは
   メキシコ人・韓国人もたくさんいるので 
   英語以外の語学も学べます。)
7 子育てに、親同士のストレスがない。
  (日本より学校も自由で開放的だし、 
   ママ友同士のパーティなんて聞いたこと
   ありません。)
8 女性を見下す女性は、社会から見下される環境
  (女性を敬えない男性は、たんに育ちが悪い男性
   もしくは教育が足りてない男性として
   社会からも軽蔑されます。そのため、
   格式が高い地位の人ほど、お年寄りから若い
   女性まで見事にエスコートしてくれたり、
   会話で楽しませてくれたり紳士です。
   逆に品のない人ほど、
   古くさい金のネックレスや
   ブランドの時計付けて
   女性はお金で買える
   みたいなこと言ってます。
9 長い休暇が取れるから、家族で
  海外旅行に年に2、3回は行ける。
  もしくは、プチ旅行に行ける。
  (ハワイが近いので、アサイーボウルを
   食べに行く感覚でハワイに行けます。)
10 夏もからっとした暑さで
   冬もそんなに寒くない。 
   一年を通して太陽の光に恵まれている。
   ワイナリーも色んな所にある。
   (カリフォルニアはロバートモンダビなど
    ナパバレーに有名なワイナリーがたくさん
    あって、ワインがお好きな方には
    お勧めの移住地です。)
11 自分らしく生きられる。
   (自由の国アメリカでは、みんな
    個性のある方ばかりですが、ファッション
    や髪色などで人を判断したりしないし、
    何をするのにも自由です。ただし、
    自由な分、その
    責任も全て自分で取るというのが
    アメリカの方針。
    そのため、社会保険
    などのサービスは日本ようなものはないので
    きちんと貯金をしましょう。笑)

などなど挙げだしたらきりがないですが、
国際結婚したい女性はまずは
一歩踏み出して下さい。
プライベート・職場共に
外国人と出会うチャンスがない
という女性は、
出会い系サイトに登録するのも
全然ありだと思います。
ただし、無料じゃなくて多少投資が
必要な有料サイトの方がお勧めです。
有料って言ってもたいがい女性の
入会金や月会費なんて安い方ですし、
有料サイトの方が登録している男性も
真摯で、お金持ちで、安定した職業の方が
多いです。
無料サイトは、遊び目的の人が半数以上だと
思いますし、身元も不明なため、
直接会うのは危険だったりします。


ここに一つ
私がお勧めできる
国際結婚したい女性のための
サイトを紹介しておきます。

私のこの記事を読んで、
外国人の彼と結婚したくなった!
海外に住んでみたくなった!
という女性がいらしたら
光栄です。

質問がある方は下記のインスタに
直接コメント下さい。
できる範囲ですが答えます(⌒∇⌒)

Instagram (私のインスタ)

私のくだらないつぶやきを
読んでくれて感謝です。
皆さんがいい男性と出会えるように
祈っています。

あいもん

世界の日本人妻は見た!【あの女優&スターはいま?ニューヨークへ追跡取材SP】 8月23日 ‿ So Cool
 

No comments:

Post a Comment

What can happen to you when you get cancer?cancer treatment, cancer recovery,manga

【漫画】ガンになったらどんな生活になるのか?【マンガ動画】 You can see this video with English subtitle, so please change the setting of language from the bott...